シズカゲル 効果

シズカゲル化粧品がもたらす効果は実に素晴らしかった【重要】

 

 

シズカゲルは”ヨクバリ美白”と揶揄されるくらいの特徴でその意味は、「1本でスキンケア工程が5役も効果を発揮するのにその上さらに美白効果まであるなんて…」という実に使い勝手が良いオールンイワン化粧品です。シズカゲルの効果はそれほどヨクバリ。

 

 

そして、その中でも多くの人が求めるのが恐らく”美白”だと思います。
私もこれは永遠のテーマですし、やっぱり美白な人はそれだけで”綺麗な人”、”美しい人”というイメージ、印象を持たれやすいと思います。

 

 

異性に対しても、美しいと思われたほうがもちろん得な部分も多いですし、同姓でもやはり美白の人がいれば実際羨ましく思う人の方が多いと思います。ただ「なぜシズカゲルを使用すれば美白になれると言われているの?その根拠は?」と今ひとつ府に落ちない点があると思います。

 

そして、この答えをいうと一番の特徴は
美白成分アルブチンと独自成分フラバンジェノール」と言えるでしょう。
これが”シズカゲル=ヨクバリ美白”と言われる所以。

 

 

シズカゲルに含まれているアルブチンとフラバンジェノールって一体何?

 

まずアルブチンと言う名称は美白成分としてはポピュラーな言葉だと思います。
美白成分というと、その他にもイメージとして浮かびやすいのが、

「プラセンタ」
「コウジ酸」
「エラグ酸」
「ビタミンC誘導体」
「ハイドロキノン」
「リノール酸S」

 

これら上記のものが浮かびやすいような気がします。
そして、アルブチンというと比較されやすいのがハイドロキノンですがどちらも美白成分の効き目としては非常に高く有名。

 

ただハイドロキノンとアルブチンの効果で決定的に違いがあり、
「ハイドロキノンはシミ改善
アルブチンはシミ予防

 

といった具合にちょっと役目が違いますね。
ただ美白成分としてはどちらも形成していく上では欠かせないキーマンとして有名で色々な化粧成分の評価でもトップクラスに高い評価をどちらも得ています。

 

一方シズカゲルのもう一つの特徴の”フラバンジェノール”はやや聞きなれないと思いますが、実はこんな凄い効果を持っているとされています。

 

フラバンジェノールの特徴

 

 なんとビタミンCの約600倍の抗酸化力を有しているといわれています。

 

大西洋に面したフランス南西部LANDES(ランド)地方に生育する海岸松の樹皮から抽出した天然由来の機能性素材です。
一年中ギラギラと照りつける紫外線と強い海風という厳しい環境で育った松の、厚さ20mm?40mmもある樹皮から抽出します。
松樹皮抽出物はフランスでは医薬品として愛用されてきた機能性素材です。今では世界中で、食品、化粧品として愛用されています。

引用元:http://www.toyoshinyaku.co.jp/gnc-rad/gnc-material/flavangenol/

 

 

そして、そのほかにもシズカゲルに含まれるフラバンジェノールの効果の特徴として
「血流改善」
「冷え性・むくみ改善」
「肥満抑制」
「コレステロール値改善作用」
「コラーゲン生成促進作用」
「シワ改善作用」
「シミ・くすみ改善作用」

 

などこれ以外にも効果が色々な効果が発見されており実に素晴らしい成分として注目されています。
まだ知名度はそこまで高くないかもしれませんが美容効果をもたらす成分としては非常に有効的です。
この2つがシズカゲルの効果を高めている上で一番大きな特徴で在る言えます

 

 

 

シズカゲルの効果のまとめ

 

 

その他にも上記のように美容成分、保湿成分、有効成分、美白成分もタップリと含んでいるシズカゲル
シズカゲルの効果は特徴してはフラバンジェノールとアルブチンが大きくありますが、その他にもビタミンC、セラミド、スクワラン、エキスなど多分に含んでいます。

 

×

 

そして、製薬会社の東洋新薬とNYで活躍するエステティシャンと著名な皮膚科医の3社での共同開発としてそれぞれの得意分野を活かし様々な視点で融合されて作られたのがシズカゲルというオールインワン化粧品なので非常に注目のアイテムです。

 

 

>>シズカゲルの購入販売店と口コミへ